読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元教師の適当子育て

元教師の適当な子育てを綴ります。受験生かかえてるので、受験話が多いです。

中学受験【札幌編】

 

 最近は札幌でも中学受験をする人が増えています。

私の周りにもたくさんいました。

 

うちは、小学校が少し特殊な環境だったので、中学校は少しいろいろな人と出会ってもまれてほしいと思い地元の中学校に入れました。

 

いろいろなタイプの人と付き合い、付き合い方を学ぶことは先々のためになると考えたからです。

 

また、至れり尽くせりではない環境のほうがたくましく育つかなとも思ったからです。

 

でも、中高一貫校には中高一貫校の良さもありますよね。

同じ中高一貫校でも学校によって特徴もさまざま。

 

どこの学校を選ぶにせよ、お子さんの性格と合うところを選ぶことが重要ですよね。

 

ちなみに下の子は中高一貫のほうが良かったのかもと今更思っていますが。

本人は今が楽しいようなので公立でよかったといいますが、勉強面でいえば中高一貫向きだったかなと思っています。

 

上の子は、完全に公立でよかったタイプですがね。

どちらにせよ、入れてみないとわからない部分もあり難しい選択ですよね。

 

とりあえず私がいつも思うのは、大学がゴールではないということ。

その後の人生がどうなるかのほうがよっぽど大事だから、社会に出てから役に立てる人になってほしい。

 

なれるかな...

 

ブログを書く理由

今週のお題「私がブログを書く理由」



息子、中3。

受験生になりました。


ちなみに娘は高2。


2人の受験について、記録しておこうかな〜と思い、始めることにしました。


北海道に住んでいるので、先々北海道で受験する方の参考にもなれば。


私は元々教師でしたが、支援学校の教師だったため、受験に関してはど素人。


私自身は札幌出身で自分も受験は経験していますが、自分の頃とはまた違っていたりして。

いろいろ感じたり考えたりすることも多いので、忘れないように書き留めておこうかなと思います。